鎌倉寺山


    広島市安佐北区にある鎌倉寺山(613m)は山頂に山名の由来
  となった中世の鎌倉寺跡があります。
     鎌倉寺山単体では展望も乏しく平凡な一里山に過ぎませんが、
  広島のロッククライミング発祥の地と云われる岩尾根の南峰、十
  畳岩、槍ヶ峰と組み合わせることによって魅力が倍増されます。
     またシャクナゲの自生地でもあり花目当ての登山も多いようで
  す。 
                 
inserted by FC2 system